定格消費電力とは?
看板・電気・印刷の専門用語をすばやく解決!
看板・電気・印刷用語の辞典集 サインモール用語辞典
最新のキーワードをRSSで配信中!

定格消費電力 の用語説明


No.1234567968

定格消費電力

読み方 : テイカクショウヒデンリョク
ランプに表示したり、カタログなどで公表しているランプの標準的な消費電力。単位はW(ワット)です。

他、同じ頭文字の用語のご紹介
No.1234567915

電球色

読み方 : デンキュウショク
やや赤みを帯びた、やわらかく、あたたかみのある光。経済的な蛍光ランプでありながら、あたたかみのある光色で落ち着いた雰囲気を演出。
No.1234567943

デュラクロン塗装

読み方 : デュラクロントソウ
熱硬化型アクリル樹脂塗装のことです。
「デュラクロン」は、アメリカPPG Industries社の登録商標で、国内では大日本塗料株式会社のライセンス生産になります。
アルミニウムとの密着性に優れ、耐候性・耐汚染性・防蝕性はアルミ材の一般的なアルマイト処理よりも優れます。
主として静電塗装され、180℃で約30分間焼付されます。
No.1234568014

ディンプル加工

読み方 : ディンプルカコウ
反射鏡に小さなディンプル(小さいくぼみ)を多数設け、光の拡散を図った器具。
No.1234567930

点灯管

読み方 : テントウカン
グロースタータとも呼ばれ、スタータ形蛍光ランプを点灯させるために使われる部品の事をいいます。
No.1234567919

電力

読み方 : デンリョク
ワット。電気が仕事をする力。電灯が光りを出したり、モーターが力を出す大きさをしめします。
電力(W)=電圧(V)×電流(A)になります。
例えば白熱電球100Wの場合は、100W=100V×1A 。
No.1234567917

電圧

読み方 : デンアツ
ボルト。電気を押し出す力。電圧が高いほど多くの電気が流れます。
日本の家庭用の電圧は一般には100V、工場などの生産機械は200V以上の場合もあります。
No.1234568012

低始動電流形

読み方 : テイシドウデンリュウガタ
安定器の始動時の入力電流が小さく、配線容量を軽減できるタイプ。
No.1234568015

テフロン膜

読み方 : テフロンマク
フッ素樹脂の膜のことで、ガラス表面へのコーティングにより、万が一の破損の際にガラス片の飛散を防止、安全性が高い。(テフロンはデュポンと三井デュポンフロロケミカル(株)の製品を示す登録商標)
No.1234568016

電子スタータ式

読み方 : デンシスタータシキ
電子スタータにより、瞬時に点灯させるタイプ。
No.1234567918

電流

読み方 : デンリュウ
アンペア。電気の流れる量。家庭では20Aや30Aなど、使う電力量にあわせ契約を選ぶことができます。
No.1234568013

定電力形

読み方 : テイデンリョクガタ
電源電圧の変動の影響を受けにくくしたタイプで、電源電圧10%の変動に対して、ランプ電力の変動を5%程度に抑制できる。電圧変動の大きい場所に最適。
No.1234567920

電力量

読み方 : デンリョクリョウ
ワット時。電気を使った量 。(定格電力×使用時間)
この量をしめす単位がワット時です。
例えば100Wの白熱電球を10時間点灯すると1kWhの電気料を消費します。
100W×10時間=1000Wh=1kWh。
一般家庭の電気代は23円/kWhで計算されるので、この場合23円分電気を使ったことになります。


No.1234567910

定格寿命

読み方 : テイカクジュミョウ
個々のランプの持つ「光束維持率」を満たし、かつ点灯していたランプの約半数が不点灯(残存率50%)となるまでの時間で表します。


看板・電気・印刷の専門用語をすばやく解決!看板・電気・印刷用語の辞典集 サインモール用語辞典